■独自広告記事の配信

本KAGEMUSYAでは池田が書く記事に加えて自分で好きな広告記事を差し込みメール配信することが可能です。

差し込み方法は以下の2つのパターンが可能です。

「部分広告」…既定メルマガ記事内のヘッダー/メールの文中/フッターなどに部分的に差し込み

「独占広告」…メール全面を利用して独占的に広告記事を配信

これらの広告記事では

・自分のブログやHPへの誘導記事
・自分の保有する商品の宣伝
・自分でアフィリエイトしたい個別商品

上記のような記事を自由に作成して送信するメールに挿入して頂くことが可能ですが、
必ず以下の規定を順守して下さい。

■広告掲載禁止商品

以下の事例の商品やサービス(無料/有料の両方)の広告掲載を一切禁止します。

アダルト/出会い系/風俗/ギャンブル/MLM/マルチ商法/ねずみ講/合法ハーブ/違法薬物/タバコ/銃火器/武器/盗品販売/偽ブランド/詐欺的なもの/宗教勧誘/スパム関連/著作権侵害商品/その他法令に反する商品

■掲載禁止の記事内容

以下の事例の記事コンテンツ(URLリンク先を含む)を一切禁止します。

メールアドレス/個人名を含むすべての個人情報の掲載
第三者になりすました記事内容(例外:商品販売者の許可が取れているアフィリエイト用記事転載は可)
婚活/ナンパ/援助交際を目的とした内容記事/画像
著作権を侵害するコンテンツ記事/画像
グロテスク/猥褻/暴力的な内容の記事/画像
公序良俗を逸脱した内容/画像
特定個人や団体に対する誹謗中傷
差別語や罵り言葉を含むコンテンツ
リンク切れを起こしていたり表示デザインが汚いコンテンツ
その他法律に反するすべてのコンテンツ
その他読者を不快にさせるすべてのコンテンツ

上記に挙げた事例以外であっても弊社独自の基準で好ましくないと判断されるものはすべて禁止しております。

上記の禁止事項に触れる記事を作成した場合はメルマガ認証時に自動的に削除となります。

また万が一作成したメルマガが承認された場合であっても後から上記の違反事項が発覚した場合はアカウント無期凍結措置をさせて頂く場合もございます。

悪質なケースと判断した場合は損害賠償を請求させて頂く場合もございますので記事作成時には十分なご注意と配慮をお願いします。

■広告の掲載回数について

独自広告の掲載回数に特に規定はありません。
池田の記事に毎回部分広告を挿入したり、
池田のオリジナル記事の代わりに自分で用意した独占広告を毎回配信しても大丈夫です。

但し、以下のルールを守って下さい。

・1日の配信回数は池田のコピー記事も含めて最大1回まで
・同一内容の独占広告記事の2回以上の配信は禁止

1日に何度もメール配信をしたり、同じ内容の記事を何度も配信することは読者やメールプロバイダーにスパムメールと判断される原因となります。
これらの行為は行わないで下さい。