テキストでメールを送信した場合は開封率は測定されません。

この場合、メールのクリック数が開封率の項目に表示されるシステム仕様となっています。

開封率の測定を行う場合はHTML形式メールでも送信してください。

一般的にテキストメールではメールが開封されたか否かを測定することはできません。
開封率の測定を行う為にはHTMLでのメール送信が必要です。
(これはメール内に画像スクリプトを埋め込むことでアクセスログの追跡が可能になることによります)

弊社配信システムでは仕様上、送信されたメールがテキストメールの場合は、
メールのクリック率が「開封率」の項目に表示されるシステム仕様になっており
テキストメールの場合は実際にどのくらいメールが開封されていたかを測定することができません。

※HTML形式でのみメールを送ると送信するメールがすべてHTMLメールとなります。

ユーザーのメーラーによってはHTMLメールが読めないことがありますので、
特に理由が無い限りはメールフォーマットでHTMLとテキストを選択して下さい。

HTMLとテキストを選択することでメールの受け取り手の設定状況に応じてHTMLメール又はテキストメールの自動振り分け処理が行われます。