■トリガーの使い方

クリックするとページにジャンプします。

■特定のメールが開封されたりクリックされたときにメールを送信したり、リストグループを移動することなどができます。

1.トリガー作成

2.ステップメール発動

1.トリガー作成

「ステップメール」から「トリガーを見る」をクリックすると『トリガー作成』ができます。

トリガーを使う1
メルマガ名『テスト』が開封されたら
メルマガ名『シンプルテスト』を送信して
リストグループ名『テストグループ2』にリストを追加するトリガーができました。
トリガーを使う2
あらかじめリストグループ作成メルマガ作成を済ませておいてください。

2.ステップメールを発動

トリガーによって振り分けられたリストは、そのリストグループに新規登録したリストとなるため
ステップメールをセットして送信することが可能になります。